ニュイ・ブランシュ
KYOTO 2015

~パリ白夜祭への架け橋~

-現代アートと過ごす夜-

プログラムダウンロード

「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」は、パリ市が毎秋行う一夜限りの現代アートの祭典です。パリの姉妹都市・京都では、今年も日仏の現代アートを無料で楽しめる「ニュイ・ブランシュ KYOTO」を市内各所で開催。パフォーマンスや展示、プロジェクション・マッピングなど、多彩なプログラムで開催5周年を祝います。
昨年の「現代アート×伝統工芸」をDNAとして、今年のニュイ・ブランシュがテーマとするのは「ファッション」。日本とフランスで活躍するアーティストが、「日仏イノベーション年」の幕開けを華やかに飾ります。
思いがけない発見が待っている、現代アートのプロムナード!

2015年10月3 日(土) 京都市内各所で実施

入場無料

  Facebook NuitBlanche 2015

お知らせ
アンスティチュ・フランセ 関西のプログラムに変更が入りました。
京都工芸繊維大学 D-labアネックス会場は、10/4(日) に閉館し、10/5(月)より再開します。
10/3 オープニング・セレモニーにヴァルス首相が出席します。
10/3 当日、白沙村荘橋本関雪記念館16時、安楽寺は17時よりご入場頂けます。